« 2007年12月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年3月

◆今日の読書 yom yom(ヨムヨム)03月号 丕緒の鳥(十二国記)/小野不由美

◆今日の読書 yom yom(ヨムヨム)03月号 丕緒の鳥(十二国記)/小野不由美

ついに、ついに出ました!十二国記シリーズ番外編。

何気なく、そういえば小野不由美の新刊出ないかな?と、検索していたら「yom yom」という雑誌がヒットし、しかもその日は発売日!という奇跡に、仕事中(!?)にもかかわらず、嬉しくて小躍りしそうになりました。

780円なんて安いもの、と早速買って帰り、ゆっくり時間をかけて読みました。
…6年半ぶりの新作、本編じゃなかろうが、短編だろうが全然いいんです!お話を書いてくれたことにありがとう。掲載してくれた新潮社にもありがとう。
本当に嬉しい。幸せ。

今回のお話の舞台は慶国。丕緒という人物の目線で語られる、過去から陽子が登極してすぐくらいまでのお話です。とても切ないけれど素敵なエピソードで、いつものようにうるっとしてしまいました。

この機会に、また過去のシリーズ(もう何回読み返したかわかんないくらい読んでるけどね)を引っ張り出してきて飽きずに読み返そうと思います。

続きが出ることを心から願って!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年9月 »