« ◆今日の読書/中庭の出来事 恩田陸 | トップページ | ◆今日の読書 フィッシュストーリー/伊坂幸太郎 »

カウチンセーターはじめました。

Knit_2  最近、編み物教室の課題で「カウチンセーター」を編みはじめました。
カウチンセーターとはカナダの伝統工芸で、動物などの図案が入った超厚地のセーター&カーデガンのことです。編み目が詰まっているため、風を通さず暖かいので、狩猟用などに着ていたそう。

そんなカウチン、現在の日本ではあまり人気がないらしく(そりゃそうだ。街で着てる人見ないもの)カウチン本のほとんどが廃盤になっていて、10年以上前のボロボロな教本の中から編み図パターンを選ばなくてはならず、苦労しました。

しかし課題を選ばない訳にも行かないので、どうにか、その中でも一番シンプルそうなシカ模様のフード付カウチンを選び、さて材料費は…と聞いたら、な、なんとオドロキの1万6000円!高ーい!!編み針2種類と毛糸6玉のみで…です。

カウチンの毛糸たち、ちょっと高すぎやしませんか?編みあがっても着れるかどうかすら分からないのに。っていうか、本が廃盤になるくらい人気無いなら、学校のカリキュラムに残しておかなくていいよ。

なーんて、否定的な事を言いつつも、実際に編み始めてみると、
これが思った以上に楽しい!

糸が6本どりのため“1段=1cm”程度になり、ガンガン編めます。しかも模様の編み方が特殊で、初めて習う技法だし、やはり習っておいて損はないのかもしれません。

ハケンOLにとって、教材費の高さは厳しいけれど、これも編み物マスターへの試練と割り切り頑張ろう!

さて、うまく出来る(というか着れる?)といいなー。

|

« ◆今日の読書/中庭の出来事 恩田陸 | トップページ | ◆今日の読書 フィッシュストーリー/伊坂幸太郎 »

編み物/ニット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471783/9043723

この記事へのトラックバック一覧です: カウチンセーターはじめました。:

« ◆今日の読書/中庭の出来事 恩田陸 | トップページ | ◆今日の読書 フィッシュストーリー/伊坂幸太郎 »